裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

国税OBによる税務の主要テーマの重点解説2

  • 国税OBによる税務の主要テーマの重点解説2

本体価格:3,241円 (税抜)

販売価格:3,500円 (税込)

前著「国税OBによる税務の主要テーマの重点解説」(平成28年7月刊)の発刊から2年半が経過し、今般、「国税OBによる税務の主要テーマの重点解説II」を出版することになりました。

本書は、所得税、資産税、法人税・国際課税、消費税、国税通則法・国税徴収法の各税から主要テーマを厳選し、43人の国税OB税理士が前著同様に実務上の取扱と問題点を解説・提言したものです。

本書の執筆者には、税理士桜友会・東京税理士会等が開催する研修会の講師を務める者や会員からの相談に答える相談専門委員を務める方々で構成される、税理士桜友会ならではの充実した布陣になっております。

税理士はもちろん企業の税務担当者など日頃税務に携わる方々に役立つものと確信しております。
著者税理士桜友会・編著
発行元大蔵財務協会
発刊日2019/02/05
ISBN978-4-7547-2590-7
CD-ROM無し
サイズA5判 (420ページ)

数量: