裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

M&A人事デューデリジェンス標準手順書

  • M&A人事デューデリジェンス標準手順書

本体価格:3,500円 (税抜)

販売価格:3,780円 (税込)

後継者不足が喫緊の問題とされる中、中小企業庁では事業承継の一つの方法として、
M&A(合併、買収)を推奨している。
しかし、M&A取引が成立する過程で、残業代の未払いや社会保険の加入漏れ等の膨大な潜在債務が判明すると、
M&A取引自体がブレイクしてしまうことがある。
そこで、M&A取引成立過程のデューデリジェンス(以下、DD)の場面において、
労働に由来する潜在債務の有無および労働法制の遵守度合等を適切に評価・調査することで、
買主が安心してM&A取引に参加でき、廃業による雇用喪失を縮小することが可能となる。
本書は、労働法制の遵守度合の調査と人・人事全般の調査について、
業務委託契約や報告書作成例等詳解している。
著者野中健次・編 人事労務デューデリジェンス研究会・著
発行元日本法令
発刊日2019/01/18
ISBN978-4-539-72632-7
CD-ROM無し
サイズA5判 (403ページ)

数量: