裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

学術選書182 不当利得法理の探究

  • 学術選書182 不当利得法理の探究

本体価格:9,200円 (税抜)

販売価格:9,936円 (税込)

不当利得の意義を根本的に問い直し,将来の法定債権法改正に生かすためにも,必読の書。債権法改正で,契約の清算(給付利得)にかかわる規定が、民法,消費者契約法,特定商取引法に導入されようとしている中、多当事者間での利得調整の法理とその関連論点を考察し、その意義を根本的に問い直す貴重な書。
著者平田健治・著
発行元信山社
発刊日2019/01/23
ISBN978-4-7972-6782-2
CD-ROM無し
サイズA5判上製 (460ページ)

数量: