裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

アメリカの大都市弁護士 その社会構造

  • アメリカの大都市弁護士 その社会構造

本体価格:4,800円 (税抜)

販売価格:5,184円 (税込)

米国では、かつては独立開業・単独事務所の弁護士が多数であったが、20世紀後半以降、大規模法律事務所の企業弁護士が進出した。同時に、マイノリティや女性の弁護士増加、弁護士業務の専門分化・多様化、大企業顧客の影響力の増大、巨大会計事務所との競争激化など環境が大きく変化していく。こうした変化が弁護士や弁護士界にどのような変化をもたらしたか、実態調査に基づいて分析する。弁護士人口が増加した日本で、弁護士の将来を考えるための必読文献である。
著者ジョン・P・ハインツ・他著 宮澤節生・監訳
発行元現代人文社
発刊日2019/01/15
ISBN978-4-87798-711-4
CD-ROM無し
サイズA5判 (450ページ)

数量: