裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

民事反対尋問のスキル いつ、何を、どう聞くか?

  • 売れています!
  • 民事反対尋問のスキル いつ、何を、どう聞くか?

書籍詳細広告は出版社名をクリックしてください。

本体価格:3,000円 (税抜)

販売価格:3,240円 (税込)

●法廷での尋問の仕方について書籍は数あれど、
反対尋問(相手側の証人に対する尋問)のみに
対象を限定したものは本邦初!

●民事弁護教官(司法修習生の先生)を務めた経験があり、
『クロスレファレンス実務講義』で修習生や若手弁護士に絶大な
人気を誇る京野哲也先生による編著。

●相手側の証人ゆえ予行演習ができず、どう答えてくるか予測が
つかないため、ベテランでも難しいとされる反対尋問。
【ありがちな例】と【工夫例】を対比しながら、このように聞けば
相手を追いつめられる、矛盾をつけるというヒントを示します。

●示唆に富んだtips(コツ・スキル)集(一例として下記のもの)も有用です!
著者京野哲也・編著
発行元ぎょうせい
発刊日2018/12/12
ISBN978-4-324-10579-5
CD-ROM無し
サイズA5判 (232ページ)

数量: