裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

実務の技法シリーズ3 相続のチェックポイント

  • 売れています!
  • 実務の技法シリーズ3 相続のチェックポイント

試し読みは出版社名をクリックしてください。。

本体価格:2,500円 (税抜)

販売価格:2,700円 (税込)

実務の技法シリーズの1冊として、この巻では相続紛争について、特に実務上頻繁に利用されると思われる分野を中心に取り上げています。
第1章では遺産分割について、事件受任時の注意点という基本的な部分から、相続人の確定、遺産分割の方法、特別受益、寄与分を網羅しています。また、近年増加傾向にある渉外案件についてもふれています。
第2章は遺留分について、手続選択の方法から具体的計算方法まで扱い、第3章は相続放棄・限定承認について、実務上具体的な運用方法などを解説し、また相続放棄にともなって選任されうる相続財産管理人についても項目を設けています。
第4章は遺言で、遺言にともない起きうる紛争として遺言無効確認訴訟も含めて構成しています。
現行法を前提としながらも、関連する相続法改正についてコラムでフォローした最新版です。
著者高中正彦/吉川 愛 ・編著
発行元弘文堂
発刊日2019/02/15
ISBN978-4-335-31384-4
CD-ROM無し
サイズA5判 (213ページ)

数量: