裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

家事事件の申立書式と手続(新版補訂)

  • 売れています!
  • 家事事件の申立書式と手続(新版補訂)

本体価格:6,500円 (税抜)

販売価格:7,020円 (税込)

実例をもとに想定される様々な事例を豊富に登載! 【新版補訂の内容】「成年後見の事務の円滑化を図るための民法及び家事事件手続法の一部を改正する法律」に伴い、「成年被後見人に宛てた郵便物等の配達の嘱託(回送嘱託)審判申立書」、「成年被後見人の死亡後の死体の火葬又は埋葬に関する契約の締結その他相続財産の保存に必要な行為(死後事務)についての許可申立書」等を新たに追加しました。 ●書式は、具体的な記載例を掲げ、その手続に関する留意事項、根拠法条などをわかりやすく解説してあります。 ●付録には、取下書、遺留分減殺請求書などの書式や扶養料算定基準などの資料のほか、すぐに実務に役立つ書式・資料を豊富に登載してあります。
著者長山義彦/篠原久夫/浦川登志夫/西野留吉/岡本和雄・著
発行元新日本法規
発刊日2017/05/22
ISBN978-4-7882-8288-9
CD-ROM無し
サイズA5判 (1034ページ)

数量: