裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

銀行法

  • 売れています!
  • 銀行法

本体価格:7,000円 (税抜)

販売価格:7,700円 (税込)

銀行持株会社の役割、子会社の業務範囲にメスを入れた平成28年改正に携わった金融庁信用制度参事官室職員の執筆、同庁幹部の監修による銀行法解説書の決定版。
同法の全体にわたり、簡潔に制度趣旨を述べるとともに、複雑な条文の読み解き方を示す。本書を通読すれば、変化を続ける銀行法の基本構造を把握することができる。
現在施行中の平成28年改正時点の銀行法をテキストとするが、補遺としてオープンAPIへの対応を中心とする平成29年改正までフォローしている。
著者池田唯一/中島淳一・監修 佐藤則夫・編著 本間 晶/笠原基和/冨永剛晴/波多野恵亮・著
発行元きんざい
発刊日2017/11/07
ISBN978-4-322-13225-0
CD-ROM無し
サイズA5判上製 (541ページ)

数量: