裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

防災・減災の法務 事業継続のために何をすべきか

  • 防災・減災の法務 事業継続のために何をすべきか

本体価格:3,500円 (税抜)

販売価格:3,850円 (税込)

自然災害から企業を,従業員を,お客様を守りたい,でもどんな対策をすればいいのかわからない──そのような悩みを持つ中小事業者に向けて,災害法務に精通した弁護士が,事前の備えと災害発生後の対応について,法的根拠を示しながら,具体的に提案します。

目次
第1部 災害法務の視点
 第1章 BCPへの理解と人材育成
第2部 場面別 災害対応の法律問題
 第2章 従業員・労働者との関係
 第3章 株主・オーナー経営者との関係
 第4章 取引先・顧客との関係
 第5章 近隣・来場者・地域との関係
 第6章 事業の再生
 第7章 企業以外の組織における対応
 第8章 企業をとりまく人々との連携
第3部 災害法務の実践
 第9章 BCPの策定
資料編
著者中野明安/津久井進・編
発行元有斐閣
発刊日2021/03/08
ISBN978-4-641-13852-0
CD-ROM無し
サイズA5判 (364ページ)

数量: