裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

最新青林法律相談20 介護事故の法律相談

  • 売れています!
  • 最新青林法律相談20 介護事故の法律相談

書籍詳細広告は出版社名をクリックしてください。

本体価格:3,800円 (税抜)

販売価格:4,104円 (税込)

介護事故の責任を負うのは誰か!?

〇誤嚥,転倒,徘徊等による介護事故をはじめ,最新の裁判例を
 もとにした多彩な事例を掲げて事故の実態を検証。
〇事故に関わる事業者,職員等,本人,家族の義務や責任,その所在について解説。
 実務に必須の1冊!
目  次
第1章 介護事故とは
Q1 債権法改正と介護事故の諸相
Q2 事業者の責任
Q3 職員等の責任
Q4 本人の責任
Q5 家族の責任
第2章 高齢者施設等での事故
第1節 転倒事故
Q6 認知症でコミュニケーション困難な人の転倒事故
Q7 認知症がある人の再度の転倒事故
Q8 ほぼ全盲で認知症による徘徊癖もある人の転倒事故
Q9 認知症の利用者の見守り不足による転倒事故
Q10 ショートステイでの見守り不足による転倒事故
Q11 ショートステイでの徘徊行動による転倒事故
Q12 ショートステイ中の居室内転倒事故
Q13 介護付老人ホーム体験入所中の転倒事故
第2節 転落事故
Q14 不適切な対応が行われたことによる転落事故
第3節 誤嚥事故
Q15 うつ症状のある高齢者の誤嚥事故
Q16 介護付有料老人ホームでのロールパン誤嚥事故
Q17 ショートステイでの朝食中の誤嚥事故
Q18 特別養護老人ホームの自由食事での誤嚥事故
Q19 介護付有料老人ホームでの誤嚥事故
Q20 グループホームでの突然の嘔吐と下痢
Q21 異食行動と誤嚥事故
Q22 食事方法の変更と誤嚥事故
Q23 嚥下障害のある人のミキサー食と誤嚥事故
Q24 認知症ショートステイ利用者の誤嚥事故
Q25 完全に不適切な対応に基づく誤嚥事故
第4節 入浴事故
Q26 日中の浴室への入り込みによる溺死事故
第3章 高齢者在宅サービス中の事故
第1節 転倒事故
Q27 ボランティアのガイドヘルプの際の転倒事故
Q28 雨天でのガイドヘルプの際の転倒事故
Q29 デイサービスと宿泊サービス中の転倒事故
Q30 デイサービス中のトイレ同行拒否による転倒事故
Q31 デイサービス送迎中玄関内での転倒事故
Q32 ショートステイ送迎中玄関先での転倒事故
Q33 ホームヘルプ中の転倒事故
第2節 転落事故
Q34 デイサービス中の静養室での転落事故
Q35 デイサービス中のストレッチャーからの転落事故
Q36 ショートステイ中の窓からの転落事故
第3節 利用者間トラブル
Q37 ショートステイ中の利用者間の暴行事件
第4節 行方不明事故
Q38 デイサービス中の行方不明事故
第4章 障害者施設等での事故
第1節 転倒事故
Q39 処遇困難事例における転倒事故
第2節 誤嚥事故
Q40 ショートステイでの誤嚥事故の疑い
第3節 入浴事故
Q41 夜間の浴室への入り込みによる溺死事故
第4節 行方不明事故
Q42 一時帰宅の取りやめに基づく焼死事故
Q43 作業訓練中の行方不明事故
Q44 無断外出による行方不明事故
第5章 障害者在宅サービス中の事故
Q45 ホームヘルプ中の誤嚥事故
第6章 介護事故判決例の傾向と対策
Q46 転倒事故事例の傾向と対策
Q47 誤嚥事故事例の傾向と対策
Q48 処遇困難事例の傾向と対策
第7章 その他の関連責任
Q49 JR東海事件と家族の責任
Q50 職員への安全配慮義務
  

  キーワード索引
  判例索引
著者平田 厚・著
発行元青林書院
発刊日2019/04/02
ISBN978-4-417-01758-5
CD-ROM無し
サイズA5判 (279ページ)

数量: