裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

仕事がはかどるケアマネ術シリーズ2 改訂版 これでバッチリ! 生活保護―利用者サポートのための連携と手続き―

  • 仕事がはかどるケアマネ術シリーズ2 改訂版 これでバッチリ! 生活保護―利用者サポートのための連携と手続き―

本体価格:1,500円 (税抜)

販売価格:1,620円 (税込)

解説編とケーススタディ編で構成され、ケーススタディ編では具体的なケアプランを登載し、制度を実際にどのように利用し、利用者のサービス提供に活かすのかが分かる。改訂版では、生活保護法における5年に一度の生活費の基準額の改正や、生活困窮者自立支援法の改正を盛り込み、新たな事例を収録

目次

■解説編

Step 1 社会保障制度と高齢者の生活保障

1 社会保障制度の役割と生活保護制度
 (1)社会保障制度の果たす役割
 (2)社会保険の役割と特徴
 (3)「公的扶助」としての生活保護制度
2 生活保護受給者の増加と高齢者支援
 (1)現代社会における高齢者の現状
 (2)生活保護の動向と高齢者世帯の推移
 (3)生活保護における支援者としての
   「 ケースワーカー」と「ケアマネジャー」の関係
3 生活保護高齢者への支援者としてのケアマネジャー
 (1)地域包括ケア体制と高齢者支援
 (2)連携を重視したケアマネジャーの役割

Step 2 生活保護制度とは

1 生活保護制度の歴史
2 生活保護制度の目的と仕組み 
 (1)生活保護の基本原理
 (2)生活保護の基本原則
コラム 生活保護の用語の定義
3 生活保護の種類と内容
 (1)生活保護における扶助の種類と方法
4 生活保護の決定過程と保護の実施
 (1)保護の決定過程
 (2)被保護者の権利と義務
 (3)保護の運営実施と財政
5 生活保護についての相談機関と連携のポイント
 (1)福祉事務所
 (2)生活保護ケースワーカー
 (3)社会福祉協議会
 (4)民生委員
 (5)利用者家族との関わり
コラム 医療扶助の実施と指定医療機関
コラム 介護扶助の仕組み

Step 3 生活保護以外の制度の活用

1 障害福祉・医療に関する制度
 (1)障害者総合支援法による障害福祉等サービス・自立支援医療
 (2)医療保険による高額介護合算療養費
2 生活困窮者自立支援制度
 (1)生活困窮者自立支援制度とは
 (2)事業の内容
3 生活福祉資金貸付制度
 (1)生活福祉資金貸付制度とは
 (2)貸付の内容

■ケーススタディ編

Case 1 利用者から介護サービスを止めたいと相談された場合、サービスを中止せずにどのように支援できる?
Case 2 生活保護受給者が介護保険サービスを利用する場合の連携と手続きは?
Case 3 生活保護受給者の暫定ケアプランはどうするの?
Case 4 生活保護受給者が65歳になり、障害福祉等サービスから介護保険サービスへ移行する場合の手続きは?
著者六波羅詩朗・監修
発行元第一法規
発刊日2019/08/13
ISBN978-4-474-06828-5
CD-ROM無し
サイズA5判 (130ページ)

数量: