裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

暗号資産の法律

  • 売れています!
  • 暗号資産の法律

本体価格:3,400円 (税抜)

販売価格:3,740円 (税込)

暗号資産を支えるブロックチェーン技術の特性や金融に与えるインパクト、海外におけるデジタルトークンに関する議論や国際規制監督の文脈における議論、
暗号資産を金融実務を応用するにあたっての諸論点を多面的に紹介しています。
また、私法上の議論に関する実務・学説における現在の到達点を提示し、セキュリティトークンやステーブルコインといった最先端の議論についても扱っています。
【目次】
第1章 デジタルアセットとブロックチェーン技術
ブロックチェーンの概要/ブロックチェーンと暗号資産の関係/ブロックチェーンと金融取引
デジタルアセットとデジタル化されたアセット/デジタルトークンのその他の分類

第2章 暗号資産と国際金融規制
暗号資産の規制をめぐる国際的な議論/暗号資産の各国における取扱い/暗号資産の日本における取扱いの変遷

第3章 暗号資産と私法
前説/暗号資産の私法上の性質をめぐる議論/暗号資産の「占有」とその移転
ブロックチェーンの分岐(ハードフォーク)による新コインの生成/暗号資産の「発行」
暗号資産と私法に関する個別論点/UNCITRAL電子的移転可能記録モデル法/まとめ

第4章 暗号資産と金融取引
暗号資産の預り保管/暗号資産の貸付け・借入れ/暗号資産と決済/暗号資産と前払式支払手段、資金移動/ステーブルコイン
暗号資産ファンド/暗号資産による資金調達(ICO)/有価証券に分類されるデジタルトークンによる資金調達/暗号資産のデリバティブ取引

第5章 暗号資産に関する資金決済法上の規制
暗号資産交換業の業務/マネー・ローンダリング、テロ資金供与規制/外国為替規制/利用者保護規制
不公正取引規制/暗号資産交換業者に求められる体制等/暗号資産を用いたICOに関する規制

第6章 暗号資産とセキュリティトークンに関する金商法上の規制
暗号資産デリバティブ取引/セキュリティトークンの金商法上の位置づけ/プライマリー市場における規律
セカンダリー市場における規律/セキュリティトークンの預託に関する規律

第7章 経過措置
改正資金決済法に関する経過措置/改正金商法に関する経過措置
著者増島雅和/堀 天子・編著
発行元中央経済社
発刊日2020/07/27
ISBN978-4-502-35211-9
CD-ROM無し
サイズA5判 (290ページ)

数量: