裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

プラットフォームビジネスの法務

  • 売れています!
  • プラットフォームビジネスの法務

本体価格:3,800円 (税抜)

販売価格:4,180円 (税込)

プラットフォームビジネスに関係する法律や論点についてわかりやすく解説

プラットフォームビジネスの法務について体系的に概要・動向・法的論点をまとめ、一部Q&A形式で分野別に解説し、海外におけるプラットフォーム規制の最新動向についても言及。

〈主要目次〉

第1章 プラットフォームビジネス法務の全体像
  I プラットフォームビジネスとは何か
  II プラットフォームに関する法的論点

第2章 分野別プラットフォームビジネスの概要と法的論点に関するQ&A
  I オンラインショッピングモール
  II アプリケーション・マーケット
  III サービス予約型プラットフォーム
  IV 検索サービス
  V コンテンツ配信型プラットフォーム
  VI  SNS型プラットフォーム
  VII シェアリングエコノミー型プラットフォーム
  VIII マッチング型プラットフォーム
  IX ヘルスケア型プラットフォーム
  X  FinTech
  XI  モビリティ(MaaS)プラットフォーム

第3章 プラットフォームビジネスに関わる主な法律の内容と論点
  I 透明化法(「特定デジタルプラットフォームの透明性及び公正性の向上に関する法律」)
  II 独占禁止法
  III 個人情報保護法
  IV プロバイダ責任制限法

第4章 海外におけるプラットフォーム規制の最新動向
  I  EUにおけるオンラインプラットフォーム政策
  II 米国におけるプラットフォーム規制および当局の動向
  III 中国におけるプラットフォーム規制
著者岡田 淳/中野玲也/古市 啓/羽深宏樹・編著
発行元商事法務
発刊日2020/11/11
ISBN978-4-7857-2824-3
CD-ROM無し
サイズA5判 (350ページ)

数量: