裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

〔三訂版〕ケース別 相続手続 添付書類チェックリスト

  • 売れています!
  • 〔三訂版〕ケース別 相続手続 添付書類チェックリスト

本体価格:6,000円 (税抜)

販売価格:6,600円 (税込)


手続のポイントと必要書類を素早くチェック!
三訂版の内容
家事事件手続法をはじめ、相続法や債権法の改正、相続税法の改正のほか「法定相続情報証明制度」「自筆証書遺言書保管制度」などに対応した最新版です。
◆裁判所への申立てから名義変更、登記申請、税務申告、保険請求、事業承継まで、相続をめぐる様々な手続がこの一冊でわかります。
◆ケースごとの必要書類がチェックリストにまとめてあり、漏れなく素早く確認できます。

目次

はじめに
〈相続申告のスケジュールの概要〉
〈各手続の基礎知識〉
○届出文書の書き方
○法定相続情報証明制度
○印鑑の基礎知識
○遺言書の基礎知識
○新設された法務局における自筆証書遺言書保管制度
○相続税の申告に必要な資料(リストアップ表)


第1章 被相続人の死亡に関する手続
○死亡届を出すとき
○火葬・埋葬許可を得るとき


第2章 遺言に関する手続
○遺言確認の申立てをするとき
○遺言書検認の申立てをするとき
○遺言書検認済証明書の申請をするとき
○遺言執行者選任の申立てをするとき
○遺言執行者解任の申立てをするとき
○遺言執行者辞任の許可を申し立てるとき
○死因贈与執行者選任の申立てをするとき
○負担付遺贈に係る遺言の取消しの申立てをするとき
○遺言無効確認の調停申立てをするとき
○遺言書保管事実証明書の交付を請求するとき
○遺言書情報証明書の交付を請求するとき
○関係相続人等が遺言書の閲覧を請求するとき


第3章 相続人の確定に関する手続
○相続人捜索公告の申立てをするとき
○特別代理人選任の申立てをするとき
○遺産または相続財産管理人選任の申立てをするとき
○失跡宣告審判の申立てをするとき
○失跡宣告取消審判の申立てをするとき
○推定相続人廃除の申立てをするとき
○特別縁故者相続財産分与の申立てをするとき


第4章 相続分の確定に関する手続
○相続の限定承認の申述をするとき
○相続の限定承認の取消しの申述をするとき
○鑑定人の選任を申し立てるとき
○相続の承認・放棄の期間伸長の申立てをするとき
○相続放棄の申述をするとき
○相続放棄取消しの申述をするとき
○包括遺贈放棄の申述をするとき
○相続財産の分離の申立てをするとき
○寄与分を定める処分の申立てをするとき
○特別の寄与分を定める処分の申立てをするとき
○遺留分減殺による物件返還請求の申立てをするとき
○遺留分侵害額請求の申立てをするとき
○遺留分の放棄許可の申立てをするとき
○祭祀財産承継者指定の申立てをするとき


第5章 遺産分割に関する手続
○遺産分割協議書を作成したとき
○遺産分割調停の申立てをするとき
○遺産分割禁止の申立てをするとき
○遺産分割禁止の取消変更の申立てをするとき
○遺産分割後の紛争調整調停の申立てをするとき
○遺産の競売または換価を命ずる審判の取消しの申立てをするとき
○調停前の仮の処分の申立てをするとき
○審判前の保全処分(財産の管理者の選任)の申立てをするとき
○処分禁止の仮処分の申立てをするとき


第6章 遺産の名義変更等に関する手続
 第1 預貯金等
○遺産分割前に預金の支払い依頼をするとき
○銀行預金の名義変更をするとき
○銀行の貸金庫を開けるとき
○保護預り契約の内容物を引き渡してもらうとき
○郵便貯金の名義変更をするとき
 第2 不動産
○法定相続により所有権移転登記をするとき
○遺産分割協議がある場合に所有権移転登記をするとき
○遺言がある場合に相続により所有権移転登記をするとき
○相続放棄者等がある場合に所有権移転登記をするとき
○数次相続の場合に所有権移転登記をするとき
○遺留分減殺請求の場合に所有権移転登記をするとき
○相続財産の分離の場合に所有権移転登記をするとき
○相続人不存在により相続財産を法人名義にするとき
○遺贈により所有権移転登記をするとき
 第3 株式等
○株式の名義変更をするとき(上場株式等の取引口座を移管する場合)
○株式の名義変更をするとき(上場株式の株主名簿の名義変更をする場合)
○株券を紛失した株式の名義変更をするとき
 第4 債 務
○住宅ローンを承継するとき
○保証債務を承継するとき
○(根)抵当権債務を承継するとき
 第5 その他の諸権利
○電話加入権の名義変更をするとき
○ゴルフ会員権の名義変更をするとき
○自動車の名義変更をするとき
○特許権等の産業財産権の移転登録をするとき
○訴訟を承継するとき
○損害賠償請求権を承継するとき
○地上権を移転登記するとき
○永小作権を移転登記するとき
○賃借権を移転登記するとき
○配偶者居住権の設定の登記をするとき


第7章 相続税の申告等に関する手続
 第1 申 告
○死亡した者の所得税・消費税の確定申告(準確定申告)をするとき
○相続税の申告をするとき
○相続税の申告期限までに遺産分割協議が調わなかったとき
○遺産分割協議が調った後に修正申告をするとき
○過納税額の還付を受けるとき
○遺産が未分割であることについてやむを得ない事情があるとき
○農地を相続した場合に相続税の申告をするとき
 第2 延納の申請
○納税管理人を選任するとき
○延納の申請をするとき
○未成年者等の有する資産を延納の担保として提供するとき
 第3 物納の申請
○物納を申請するとき


第8章 生命保険金、退職金の請求に関する手続
○生命保険金の請求をするとき
○遺言により受取人を変更するとき
○保険契約の名義変更をするとき
○勤務先から死亡退職金を受け取るとき


第9章 労働・社会保険等に関する手続
 第1 健康保険・国民健康保険
○健康保険埋葬料(費)を請求するとき
○健康保険家族埋葬料の支給を請求するとき
○国民健康保険葬祭費の支給を請求するとき
 第2 国民年金
○遺族基礎年金を請求するとき
○寡婦年金を請求するとき
○死亡一時金を請求するとき
○国民年金・厚生年金における未支給年金を請求するとき
 第3 厚生年金
○遺族厚生年金を請求するとき
○中高齢寡婦加算を請求するとき
 第4 労災保険
○遺族(補償)年金の支給を請求するとき
○遺族(補償)一時金の支給を請求するとき
○遺族(補償)年金前払一時金の支給を請求するとき
○葬祭料を請求するとき
○労災保険における未支給保険給付の支給を請求するとき


第10章 各種事業の承継に関する手続
○個人事業を承継するとき
○会社の代表権を承継するとき
○酒類等の製造・販売業を承継するとき
○塩特定販売業を承継するとき
○旅館業を承継するとき
○第一種動物取扱業を承継するとき
○食品衛生関係業を承継するとき
○興行業を承継するとき
○クリーニング業を承継するとき
○公衆浴場を承継するとき
著者掛川雅仁・編著
発行元新日本法規
発刊日2022/08/01
ISBN978-4-7882-9064-8
CD-ROM無し
サイズA5判 (598ページ)

数量: