裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)29号 特集 少年の裁判員裁判

  • 売れています!
  • 家庭の法と裁判(FAMILY COURT JOURNAL)29号 特集 少年の裁判員裁判

本体価格:1,800円 (税抜)

販売価格:1,980円 (税込)


主な収録内容
<内容紹介>
【特集】少年の裁判員裁判
→全92件の裁判例の分析を通じて見えた,少年の裁判員裁判の実務運用・運用の課題を詳説 !

ほか,最高裁判例2件,家事関係裁判10件・少年関係裁判2件と豊富に収録 !
---------------------目次詳細---------------------------------------
<特集「少年の裁判員裁判」>
廣瀬 健二「少年に対する裁判員裁判の実務運用上の課題」
河畑 勇「家庭裁判所移送(少年法55条)の当否が争点となった少年の裁判員裁判の裁判例の分析と考察」
金子 陽子「少年の保護処分と少年に対する刑罰~少年院と少年刑務所について」
室橋 秀紀「裁判員裁判における少年に対する刑の適用実態と若干の考察」
村中 貴之「少年の裁判員裁判の実務上の諸問題─弁護人・付添人活動の視点から」


<最高裁判例>
・ハーグ条約実施法の規定する子の返還申立事件に係る家事調停における子を返還する旨の定めと同法117条1項の類推適用……最一小決令和2年4月16日
・詐欺罪につき実行の着手があるとされた事例……最一小判平成30年3月22日

<主な収録裁判例>
・遺言執行者による推定相続人廃除の申立てを却下した原審判を取り消し,被相続人に対する暴力があったことを理由に,抗告審において長男の廃除を認めた事例(大阪高決令和元年8月21日)
・協議離婚時に公正証書で定めた養育費の額(合計月額15万円)が住宅ローンの支払に関する合意と不可分一体のものとなっており,合意の真の意味は,未成年者らの養育監護に使用される実際の養育費としては,住宅ローン月額支払額10万円相当額を除いた,月額合計5万円を抗告人に支払うことを約するものであるとして,同養育費の減額請求につき,住宅ローンに関する合意と切り離して養育費のみを減額することは相当でないとし,これを認めた原審判を取り消して,申立てを却下した事例(東京高決令和元年8月19日)……など

<連載>
・遺産分割事件のケース研究(第6回)……山城司
・更生保護の現場から(第17回)……原田杏子・山木麻由子
発行元日本加除出版
発刊日2020/12/04
ISBN978-4-8178-4695-2
CD-ROM無し
サイズB5判 (165ページ)

数量: