裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

交通事故訴訟〔第2版〕 (専門訴訟講座1)

  • 売れています!
  • 交通事故訴訟〔第2版〕 (専門訴訟講座1)

本体価格:8,800円 (税抜)

販売価格:9,680円 (税込)

必要に応じて裁判例の入替えを行うなど、実務や学説の状況を最新のものに改め、項目によっては内容を一新した待望の改訂版!

極めて専門性の高い専門的知識・能力を必要とされる交通事故訴訟について、研究者・実務家・裁判官がそれぞれの専門知識を駆使して紛争解決の理論と実務指針を明示!

[第1部:法理編]では、研究者を中心に、紛争の中に活きる理論を解説し、新たな形での「理論と実務の架橋」を実現!

[第2部:実務編]では、弁護士等実務家を中心に、相談から訴状作成、損害の算定、立証方法等手続の流れに沿って紛争解決のノウハウを開示!

[第3部:要件事実と裁判編]では、交通部出身の裁判官・元裁判官により、要件事実論を中心として裁判へのアプローチを解説!研究者・裁判官・弁護士・司法書士・法科大学院生に必携の1冊!

本書の主要内容
第1部 交通事故訴訟の法理
 第1章 序 説
 第2章 民事責任の法理
 第3章 自賠責保険の法理と民事責任との関係
 第4章 裁判(所)および裁判外での交通事故紛争の解決
第2部 交通事故訴訟の実務
 第1章 総 説
 第2章 相談受付から手続選択に関する執務のあり方
 第3章 訴訟提起前に行っておくべきこと
 第4章 訴状作成にあたっての留意点
 第5章 事故の競合の場合の処理
 第6章 管轄・訴額費用の確定
 第7章 立 証
 第8章 判決確定後の留意点
第3部 交通事故訴訟の要件事実と裁判
 第1章 訴訟物と請求の趣旨
 第2章 請求原因
 第3章 抗 弁
 第4章 主張・立証責任
 第5章 特殊なケースにおける要件事実
・資料編
著者塩崎 勤/小賀野晶一/島田一彦・編
発行元民事法研究会
発刊日2020/03/02
ISBN978-4-86556-334-4
CD-ROM無し
サイズA5判 (976ページ)

数量: