裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

消費税 重要論点の実務解説

  • 消費税 重要論点の実務解説

本体価格:2,407円 (税抜)

販売価格:2,600円 (税込)

税の取扱いについては、よく似た事例を解説していると思われても、微妙な相違点により結論が異なってくる。本書では、「外注費と給与」「納税義務の判定」「簡易課税の事業区分」など、消費税において判断が難しく重要な7項目について、法令・通達、判例などを詳細に分析して解説。さらに、平成31年10月導入の軽減税率・インボイス制度の影響についても考察した実務のための解説書。
著者芹澤光春・著
発行元大蔵財務協会
発刊日2018/12/07
ISBN978-4-7547-2621-8
CD-ROM無し
サイズA5判 (387ページ)

数量: