裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

平成31年・令和元年 行政関係判例解説

  • 平成31年・令和元年 行政関係判例解説

本体価格:7,400円 (税抜)

販売価格:8,140円 (税込)


地方行政判例解説の決定版! !
訟務検事らが解説する唯一の判例解説書です!

本書のポイント

●平成31年1月~令和元年12月に言い渡しのあった裁判例のうち、行政・法曹実務に影響を及ぼす重要な行政関係判例20件を厳選して解説しています。

●地方公共団体が関わる事件も多数掲載。自治体関係者の研鑽にも役立つ解説書です。

●今年版から函入りをやめ、カバー装へと変更しました。

[おもな収録判例]

1 以西土地改良区(徳島市)水路使用料請求訴訟
2 那覇市久米至聖廟住民訴訟
3 宝塚市宅地造成等規制法に基づく是正命令義務付け訴訟
4 大田区・江東区境界確定訴訟
5 福岡市屋台の道路占用許可処分義務付け訴訟
6 名張市議会議員に対する厳重注意処分決定等の名誉毀損訴訟
7 タクシー会社の統括運行管理者に対する免停処分国賠訴訟
8 諫早湾干拓開門請求異議訴訟
9 ハンセン病家族国家賠償訴訟
10 大阪メトロ職員ひげ内規訴訟
ほか

目次

I 行政事件訴訟
(1) 選挙関係
(2) 住民訴訟関係
(3) 厚生労働関係
(4) 租税関係
(5) 矯正関係
(6) 行政争訟関係
(7) その他
II 国家賠償請求関係
III その他の民事訴訟
著者行政判例研究会・編
発行元ぎょうせい
発刊日2021/04/08
ISBN978-4-324-10979-3
CD-ROM無し
サイズA5判上製 (223ページ)

数量: