裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

Q&Aいまさら聞けないテレワークの常識 (日経文庫)

  • Q&Aいまさら聞けないテレワークの常識 (日経文庫)

本体価格:900円 (税抜)

販売価格:990円 (税込)

一時的な感染対策にとどまらず、恒常的な働き方として、多くの企業で導入が進むテレワーク。

「在宅で生産性を高く保つためには」といった大きな課題に始まり、
「労務管理をどうするか」「人事評価を適切に行うためには」
「部署による不平等をどうするか」「手当などが必要か」「サボる社員、連絡の取れなくなる社員をどうするか」
「情報漏洩などのリスクを避けるためには」「新人研修をどうするか」といった所まで、
企業にとってまだまだ課題は多く残され、現場の管理職や、労務担当を悩ませている。

本書では、10年以上も企業のテレワーク相談を受ける2人の社労士が、
法律に基づく適切な制度策定の方法を示すとともに、
現場から寄せられる悩みや、各社の失敗事例・成功事例をもとに、実践的な知識を授ける。

目次
第1章 こんな時どうする? よくある疑問10

第2章 マネジメントの落とし穴

第3章 意外と知らない基礎知識

第4章 実践!テレワーク導入の実務

第5章 労務管理で気を付けたいこと

巻末付録 ハイブリッド型テレワーク勤務規程
著者武田かおり/中島康之・著
発行元日本経済新聞出版社
発刊日2020/10/19
ISBN978-4-532-11427-5
CD-ROM無し
サイズ文庫判 (199ページ)

数量: