裁判所職員の方の申し込みはこちら
修習生の方の申し込みはこちら

【ビジネスガイド別冊】同一労働同一賃金 最高裁5判決と企業対応 ~大阪医科薬科大学事件、メトロコマース事件、日本郵便事件

  • 売れています!
  • 【ビジネスガイド別冊】同一労働同一賃金 最高裁5判決と企業対応 ~大阪医科薬科大学事件、メトロコマース事件、日本郵便事件

本体価格:1,600円 (税抜)

販売価格:1,760円 (税込)

正規社員と非正規社員の待遇格差をめぐる5つの最高裁判決が相次いで出された。
同一労働同一賃金の新法も施行されている中で、これらの判決は企業実務にどのような影響を及ぼすのか?
それぞれの著者が異なる視点で、今回の最高裁判決を徹底解説!

目次

I 注目5判決をどう読む
・法的な観点
・経済学的な視点
II 5判決の解説と迫られる企業の対応
III 同一労働同一賃金 これまでの裁判の流れ ~長澤運輸・ハマキョウレックス事件まで
〈巻末資料〉
最高裁判決文(全文)
著者大内伸哉/八代尚宏/大庭浩一郎/岩元昭博/吉田 肇・著
発行元日本法令
発刊日2021/01/05
ISBN978-4-539-72810-9
CD-ROM無し
サイズB5判 (103ページ)

数量: